• admin@ryo324.com

アウトサイドキック

アウトサイドキック

「アウトサイドキック」は、フットサルのフェイクやフェイントのモーションとして使われることもあるようです。最初はむずかしいですが、ボールを蹴る方法から目線をはずして、ノールックパスを出す際にも適しているようです。

相手の意識を目線のモーションでゆさぶりをかけることがコツとなるようです。まずは、フェイントやフェイクをかけずに、ボールの位置をきちんと確かめながらぼーつを足の外側で押し出すように蹴ってみましょう。

足の構造上外側に強く蹴ることは困難ですので、強いキックには向きませんが、フェイントやフェイクとして使うことでアウトサイドキックの良さが活かされてくるようです。

チームの仲間同士でお互いにフェイクを掛け合ってみるのも練習メニューとして良いかもしれません。

admin

メッセージを残す